蚕糸・絹業提携グループ 全国連絡協議会

イベント情報

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は slide03-2-1024x572.jpg です

新新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、各博物館では臨時閉館やイベントを中止している場合があります。
詳細は各WEB サイトなどでご確認ください。

駒ヶ根シルクミュージアム 第53 回企画展
「2020 まゆクラフト作品展」
毎年、春の特別展として開催を続け、今回で13 回を迎えます。一時期応募数が危ぶまれましたが、最高賞が市長賞から県知事賞へ格上げされたこと、協賛を募って副賞(記念品)の充実を図ったなどの甲斐がありまして、以前に増した技術の繭の花や人形が多く寄せられています。今回の作品展も是非ご注目いただき、多くの皆様のご来場をお待ちしております。(展示作品数60 点以上予定)
〈会期〉7月23 日(木)~8月18 日(日)9:00~17:00(最終受付16:30)
休館日:水曜日・祝日の翌日
〈主催〉駒ヶ根シルクミュージアム
〈会場〉駒ヶ根シルクミュージアム   
    〒399-4321 長野県駒ヶ根市東伊那482 番地
Tel:0265-82-8381
https://komagane-silk.com
岡谷蚕糸博物館 企画展
「運ぶ。蚕糸業を支えたモノの流れ」
繭を、生糸を、石炭を、人を運ぶ。電信・電話で情報を伝える。岡谷が日本一の 製糸業地となった背景には、インフラの整備とともに様々な「運ぶ」がありました。
運ぶことで見える産業の発展の姿をご覧ください。
〈会期〉2月27 日(木)~10 月25 日(日)9:00~17:00
休館日:水曜日・祝日の翌日
(※会期を延長しました。最新情報はHPでご確認ください。)
〈主催〉岡谷蚕糸博物館 ―シルクファクトおかや―
〈会場〉岡谷蚕糸博物館 ―シルクファクトおかや―
〒394-0021 長野県岡谷市郷田1-4-8
Tel:0266-23-3489
http://silkfact.jp/
E-mail: hakubutsukan@city.okaya.lg.jp
日本絹の里 第93 回特別展
「学ぼうカイコ」
カイコの飼育量が全国一である群馬県。そんな群馬県にふさわしい施設としてこども達に、カイコの生態から飼育方法など、カイコのいろいろなひみつを紹介します。   
〈会期〉 休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)   
〈主催〉群馬県立日本絹の里
〈会場〉群馬県立日本絹の里
    〒370-3511 群馬県高崎市金古町888-1
    Tel:027-360-6300
    https://www.nippon-kinunosato.or.jp
日本絹の里 第46 回企画展
「首里織展 ―あけもどろに染まる美ら布―」
沖縄の気候風土に育まれた多種多様な琉球織物で、紋織から絣に至るまで多彩に織られるのが首里織の特徴です。首里に伝わる洗練されたデザイン、繊細な織、華麗な色などが特徴の首里織について紹介します。
〈会期〉9月10 日(木)~11 月3日(火・祝) 9:30~17:00
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)
〈主催〉群馬県立日本絹の里
〈会場〉群馬県立日本絹の里
    〒370-3511 群馬県高崎市金古町888-1
    Tel:027-360-6300
    https://www.nippon-kinunosato.or.jp